おすすめ空手道着メーカー12選その4.アディダス

更新日:

いわずと知れた世界的スポーツブランドのアディダスからも空手着が出ています。

スポンサーリンク

組手ファイター

WKF公認の空手着です。軽くて動きやすい組手用空手着です。

速乾素材を使っていて汗を通しやすく着心地も問題なし。

ただ、練習用としてはもう少し安いものでもよさそうだし、試合用には使いにくいかなあという印象です。

素材は綿60%、ポリエステル40%でパキスタン製です。

綿が60%なので、シワになりやすいのは仕方ないところです。

中~上級者向けの空手着になります。

組手ファイターを購入した人の口コミによると、洗濯するとかなりシワになるようです。

ジャパンオリジナル

綿100%の入門モデル。

160㎝サイズで7,470円(2018年11月時点)とリーズナブルな価格です。

ジャパンオリジナル

アディダス空手道着ジャパンオリジナルの口コミ

ジャパンオリジナルの口コミを確認すると、

良い口コミ

・横文字なのがカッコいい!
・他社の同価格帯と比べても劣らない
・しっかり作られている
・この値段にしては縫製や生地の質が良い

悪い口コミ

・重い
・シワが取れにくい

このような口コミがありました。

スポンサーリンク

エボリューション

WKF公認の空手着です。

パキスタン製ですが、そこはアディダスということで、質は良いようです。

綿40%、ポリエステル60%なので洗濯もしやすそうです。

それに軽そうですね。

エボリューション

アディダス空手道着エボリューションの口コミ

良い口コミ

・コストパフォーマンスがいい
・軽くて乾くのが早い
・シワになりにくい

悪い口コミ

・ズボンの腰ひもの質が残念

アディゼロ

WKF公認の空手着です。

アディダスの空手着の中では最上位のモデルでお値段も17,300円(2018年11月時点)と高めです。

素材がライトウェイトポリエステル98%、スパンデックス2%ということで、相当軽いと思います。

スパンデックスが配合されているので、多少の伸縮性があり、組手にはもってこいかもしれませんね。

-空手 道着

Copyright© 空手ロード , 2019 All Rights Reserved.