空手には数えきれない流派があります。すべての流派を把握している人はいないでしょうし、その違いについても明確に説明できる人はいないでしょう。

柔道であれば、講道館がすべてですからわかりやすいのですが、空手の場合はそうはいきません。

流派によって、教える型、練習方法、試合のルールが異なります。

すべてを理解することは不可能ですが、ここでは伝統派空手とフルコンタクト系空手の違いについて特徴、違いをまとめてみます。

伝統派空手とフルコンタクト空手の違い・特徴

空手の流派の分け方もさまざまあると思いますが、ここでは大きく、伝統派空手とフルコンタクト空手に分けて、違いや特徴を考えてみます。

伝統派の特徴

  • 寸止めルールを採用
  • 試合用の練習のみで実戦を想定していない
  • スポーツ空手の色が強い

フルコンタクト空手の特徴

  • 直接打撃
  • 顔面攻撃が禁止
  • 顔面攻撃を想定しての受けの練習がない
  • 格闘技色が強い
  • 筋力強化を重視

ご自身が空手を習おうと思ったときや、お子様に空手を習わせようと思ったときの参考にしてください。

ルールが全く違うので、どちらが上ということはありません。

ちなみに、東京オリンピックで空手が採用されましたが、ルールはスポーツ空手のルールです。

空手関連の記事一覧

子供に空手を習わせるメリット・デメリット
空手の流派について、種類・特徴・違いを一覧
空手の流派を種類分けしてみました
空手の流派のうち習うとしたらどこがおすすめ?
空手の流派の特徴と系譜をわかりやすくまとめてみました
空手の流派はたくさんありすぎて違いがわからないという人へ
沖縄空手三大流派、小林流の特徴
沖縄空手三大流派、上地流の特徴
空手四大流派、和道流の特徴
空手四大流派、糸東流の特徴
空手四大流派、剛柔流の特徴
空手四大流派、松涛館流の特徴
空手の流派を一覧にするのは無理だった
空手の数ある流派の中で最強なのはどこ?
空手の起源(発祥)が韓国って本当ですか?沖縄ではないの?
空手の歴史について|源流は中国拳法だった?
空手の息吹の意味と効果、正しいやり方について
なぜ空手は今までオリンピック種目に採用されなかったのでしょうか?
空手道における世界最強の国はどこだ?